メインイメージ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

インプラントとは

インプラントと言う言葉を聞く機会も多いと思いますが、インプラントとは失ってしまった歯の代わりに、アゴに埋め込む歯のことで、人工の歯根を骨に埋め込んで、その上に天然の歯のように自然な外観の人工歯をかぶせることです。

インプラント治療では、骨にしっかり定着させるため、まるで自分の歯のように使えるのが一番のメリットで、インプラントは第二の永久歯とも呼ばれています。


このように、インプラントがとても画期的なのは、歯肉を切開してアゴの骨に穴を開けて、そこに人工的な歯根を埋め込むことにより、まるで自分が本来持っていた歯と同じような機能を持たせられることです。

しかしインプラントとは外科手術を伴う難しい治療だということを十分に把握して上で、インプラントという方法を選ぶようにして下さい。

インプラント治療を行う歯科医師には、経験と高度なスキルが必要で、歯科医であれば誰でも完璧な治療を行えるわけではありません。

またインプラントは自由診療となるため、歯科医院側が勝手に料金を決めることができるようになっていて、費用が安い歯科医院で治療を行うと、後悔することになる可能性もあり、かといって料金が高いからといって腕の良い信用できる歯科医院とは限りません。


インプラントをすると決めたのであれば、まずは確かな知識と経験とスキル、そしてきちんとした実績を持った歯科医師のいる歯科医院を見つけるようにしましょう。

今ではインターネットを利用すれば、ある程度評判のインプラント専門の歯科医院を見つけることができるようになっています。


掲載記事の参照ウェブページ:http://www.hahaha-hoshino.com/implant/